<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

西川アーツフェスティバル

e0033809_5591078.jpg


水。
山から流れて来た川が海に続く。
海の水をすくい、川を反対に辿り水を運ぶ。
運び放ち、又海から川を辿って山に向かう。
山に放たれた水。
山から流れて来た川が海に続く。




タイトル  :Material Work "Water 2004 OKAYAMA"
制作年度:2004
時間      :7min.
展示素材:4000×5000 mm スクリーン、プロジェクター、
素材  :DVD
2004 「西川アーツフェスティバル」(岡山)
[PR]
by yurishibata | 2006-03-10 06:01

Curriculum Vitae of Yuri Shibata

Curriculum Vitae of Yuri Shibata

1960 Bone in Hyogo Prefecture
Educational akegournd :1983 Graduate from Kyouto Academy of Fine Arts, majoring in Formative 。。。。。。。。。。。。 Prints Making Course of Japanesse style painting

Working exhibited (Solo Exhibition)

1984 Izumiya Gallery / Osaka
1985 Sumi Gallery / Okayama
1985 Gallery Klange / Osaka
1985 Ban Gallery / Osaka
1985 R Gallery / Kyoto
1987 Gallery Le Parc / Osaka
1989 Gallery Suzuki / Kyoto
1990 Message Gallery / Osaka
1991 Message Gallery 2 occasions / Osaka
1991 Umeda Daimaru (Department Store)10 / FL Gallery / Osaka
1992 Hiro-Chikashige Gallery / Okayama
1993 Syuugadou Gallery / Osaka
1997 Nariwa-cyou Museum / Okayama
2000 Art Project " My Object ; I and object." / Shimane Art museum
2001 Art Project " My Object ; I and object." / Commons Festa 2001 in Outenin / Osaka
2003 Lasta holl / hyougo
2003 Studio Eark / Osaka
2005 The Third Osaka Art Kaleidoscope in Osaka Contemporary Art Center

 Competiton&EXHIBISTIN

1982,83,85 & 88 Kyoto City Museum / Kyoto
1988 & 89 Coonteporary Art 'Expos' / Tokyo
1989 Internation New Talent Competion & Exhibitin / NY & LA
1989 Exhibition of Contemporary Franco-Japan ese Fine Arts / Tokyo, Paris, and 8 other places
1989 Competition of Contemporary Prints Arts / Contemporary Fine Arts Center / Osaka
1984 & 85 Grand Prize PrintArts Exhibition / Tokyo Central Museum

Selected Group Exhibitions

1986 Arts'' Front Vol.2 /Shinsaibashi Parco / Osaka
1986 Arts' Now '86 Modern Arts Museum / Hyogo
1986 "Made in Japan" / Kichner Waterloo Art Gellery
1998 New International Contemporary Fair in Yokohama/ Tokyo
1989 japan arts' New Selection '89 in U.S.A. NY,LA /U.S.A.
1991 Arts Fiar by 5 Artists'Creative Arts / Osaka
1991 Exhibition of Fine Arts as seen by Modern Artists Coprehensive
Prefectural Cuitural Center / Okayama
1992,93 &94 "storm by 5 MEN" at Tenmaya Department Store / Okayama
1991,93 & 95 Pan Inland Sea Modern Arts Exhibition Comprehensive Culture Center / Okayama
1994 Ima Sculpture Street / Ima 3-Cyoume / Okayama
1995 MOMA Miseum of Mail art / Gallery SARASA / Okayama
1995 Art Street of Fukuyama / Hiroshima
1995 Art Work MINO /MINO elementary school / Okayama
1995 Puroject Kosaka 2-chme ESPACE21 / Matuyama / Ehime
1995 Art Sun / Kurashiki City Museum / Okayama
1996`98 "Modern"de Hirano / Osaka
1996 Fukuyama City Museum's Fine Art Gallery / Fukuyama / Hiroshima
1997 Art Labyrinth Memories of Time /Okayama Prefectural Museum/ Okayama
1998 Ferishimo Museum Openning Exhibition / Ferishimo Museum / Hyogo
1999 Art Fiar in Tsurugi '99 Turugi / Ishikawa
2002 Theatre of Our Lives / Hyougo Prefectural Museum of Art
2004 Exhibition Pilot Plant - Artists in CAS /Contemporary Art Factory / Tokyo
2004 Nishigawa Art Festival 2004 / OKAYYAMA
2004 Exhibition Pilot Plant - Artists in CAS / Contemporary Art Space Osaka / Osaka
2005 Objects and Memories 〜Art as an Index of Memory / Borderless Art Gallery NO-MA / Shiga
2005 Okayama Art in 11 Chapters: The Museum Collection Revisited / The Okayama Prefectural Museum of Art
2005 The ABCs of Contemporary Art: Art is Right Beside You / Fukui City Art Museum / Fukui , Niitsu Museum of Art / Niigata , Citizen Yawatahama Gallery / Ehime , Shunan City Museum of Art and History / Yamaguchi
2006 NIPPON vs FINE ART -Striving for Identity in the Context of Western Art/
Osaka City Museum of Modern Art, Shinsaibashi Temporary Exhibition Space
2007 mot annual 2007 From a World as Large as Life/MUSEUM OF CONTEMPORARY ART TOKYO


 Others

1994 Sound Insutallation by Yuri Shibata and AUBE Akifumi Nakajima
"Frequency for COLLAPES"Jiyu-koujou/ Okayama
1995 Sound Insutallation by Yuri Shibata and AUBE Akifumi Nakajima
"Wired Trap" Chikirita / Kyoto & Jiyu-koujou / Okayama
1995 Sound Insutallation by Yuri Shibata and AUBE Akifumi Nakajima
"Wired Trap" Pan Inland Sea Modern Arts Exhibition Comprehensive Culture Center / Okayama
1995 Sound Insutallation by Yuri Shibata and AUBE Akifumi Nakajima "Wired Trap" ESPACE21 / Matuyama / Ehime
1996 Sound Insutallation by Yuri Shibata and AUBE Akifumi Nakajima "Scrambled Circuit"/Takamatsu City Community College '96/ Tkakamatu City Museum / Kagawa
1996 Work Shop "Art Picnic '96" / Museum City Ten-jin / Fukuoka
1998 Work Shop/Kochi Prefectural Museum/Kochi
1999 Art Work at parents' house, Higashinada, Kobe
1999 Work Shop/CREO Osaka/Osaka
2000 Puroject/Shimane Prefectural Museum/Shimane
2000 Residence at Duende and presentation at TENT, Hair Salon "Montie", IRA /artist-initiative links Puddles / Rotterdam /The Neitherland
2006 Force of Nature  AIR Van Every Smith Galleries at Davidson College N.C. USA
[PR]
by yurishibata | 2006-03-10 05:55

西川アーツフェスティバル2004

MATERIAL WORK
Water 2004 OKAYAMA

西川アーツフェスティバル / 西川周辺
ビデオインスタレーション
10"00' m
4M × 5M
Nishigawa Art Festival 2004 /
Surrounding of Nishi River /
OKAYYAMA
July 31 - August 8, 2004

岡山美術百科 / 岡山県立美術館
ビデオ放映 液晶モニター
10"00' m
Okayama Art in 11 Chapters:
The Museum Collection Revisited
/ The Okayama Prefectural Museum of Art
September 30 - November 13, 2005


Material Work Water ー 2004 OKAYAMA (9分57秒)
雨が降りそそぎ、大地に染み込み、木々を潤し、川を作り、海に流れ、そしてまた太陽の日ざしが降り注ぐ。その流れの中に我々がいる。しかしながらわたしがここに居る事への疑問や不確かさから逃れることができない。わたしのその問題への衝動的な解決策として、今回児島湖の水をすくい西川や旭川をさかのぼり、最後は山に降りそそぐ行いをした。それは裸で生まれて来た私達が生きて大地に立ち、さまざまに何かを生み出し続け何かと出会い続けたそのような営みのささやかな一つかも知れない。人も含めた自然への賛歌かも、個人的なこのいらだちへの鎮魂かもしれない。しばたゆり

 人とその周りにあるモノとの関係を考察しながら作品を制作するしばたゆりが、岡山を舞台にして、人と水との関係をテーマに取り上げた作品。

 児島湖から水をすくい取り、西川や旭川をさかのぼって、上流でふり注ぐという行為を映像化している。手元の水は、我々を潤す恵みの水だが、放っておくとすぐに滴り落ちてしまう、捉えどころのない物質でもある。自然の循環プロセスによれば、児島湖に流れた水は、いずれは蒸発して雲となり、雨となって上流に降り注ぐが、作家はそのような自然のプロセスを肩代わりしているようにも、あるいは逆に、自然の摂理に逆らって、一度流れ込んだ水を再び川上に押し戻しているようにも見える。「水」というもっとも身近な物質を題材にして、我々と岡山の自然や風土との関係について、思いをめぐらせるきっかけを与えてくれる作品。2004年夏に岡山市内で開催された「西川アーツフェスティバル」で発表された。廣瀬 就久  岡山県立美術館学芸員, 人とその周りにあるモノとの関係を考察しながら作品を制作するしばたゆりが、岡山を舞台にして、人と水との関係をテーマに取り上げた作品。児島湖から水をすくい取り、西川や旭川をさかのぼって、上流でふり注ぐという行為を映像化している。手元の水は、我々を潤す恵みの水だが、放っておくとすぐに滴り落ちてしまう、捉えどころのない物質でもある。自然の循環プロセスによれば、児島湖に流れた水は、いずれは蒸発して雲となり、雨となって上流に降り注ぐが、作家はそのような自然のプロセスを肩代わりしているようにも、あるいは逆に、自然の摂理に逆らって、一度流れ込んだ水を再び川上に押し戻しているようにも見える。「水」というもっとも身近な物質を題材にして、我々と岡山の自然や風土との関係について、思いをめぐらせるきっかけを与えてくれる作品。2004年夏に岡山市内で開催された「西川アーツフェスティバル」で発表された。
廣瀬 就久  岡山県立美術館学芸員e0033809_5491839.jpg
[PR]
by yurishibata | 2006-03-10 05:50

経歴 2006

しばたゆり   Shibata Yuri
1960 兵庫県に生まれ
1983 京都市立芸術大学美術学部卒業

個展

1984 いずみやギャラリー/大阪
1984 ギャラリィーヴュー/大阪
1985 角画廊/大阪
1985 ギャラリークレンゲ/大阪
1985 番画廊/大阪
1985 Rギャラリー/京都
1987 ギャラリール・パルク/大阪
1989 ギャラリーすずき/京都
1990 メッセージギャラリー/大阪
1991 メッセージギャラリー/大阪
1991 梅田大丸ギャラリィー/大阪
1991 メッセージギャラリー/大阪
1992 ヒロ・チカシゲギャラリー/岡山
1992 岡山シンフォニィーホール/岡山 (2回)
1993 集雅堂ギャラリー/大阪
1997 アート・ビジョンVol.2 しばたゆり展〜Loop つなぐもの〜/成羽町美術館/岡山
2002 コモンズ フェスタ2001 しばたゆりアートプロジェクト 應典院/大阪
2003 ラスタホール/兵庫
2003 スタジオ・アーカ/大阪
2005 第3回 大阪・アート・カレイドスコープ /大阪府立現代美術センター/大阪
   
公募展

1982.83.84.85. 京展 京都市美術館/京都
1984.85. 東京セントラル美術館版画大賞展/東京
1988 日仏現代美術展/東京 パリ他8ケ所
1988 現代版画コンクール現代美術センター/大阪
1988.89. International New Talent Competition & Exhibition/N.Y L.A アメリカ
1988 風の芸術展/鹿児島
1988 コンテンポラリィー・アート・エキスポ/東京

美術展

1986 アートフロントVol.2 心斎橋パルコ/大阪
1986 アート ナウ ’86 兵庫県立近代美術館/神戸
1989 Japan Art New Selection '89 in U.S.A./L.A. アメリカ
1990 「岡山の美術・現代作家の眼」展 岡山県総合文化センター/岡山
1991 アートフェアー5人のアーチィストによる造形展 心斎橋大丸/大阪
1991.93.95 汎瀬戸内美術館展 岡山県文化センター/岡山
1994 今 彫刻ストリート 岡山市/岡山
1995 アート・ワークみの 御野小学校/岡山
1995 アートは鎹 小坂二丁目プロジェクト エスパス21/松山
1995 MOMA Museum of Mail Art  SARASA/岡山
1995 福山本通り商店街アート・ストリート 福山/広島
1996〜1998 モダン de 平野 平野区/大阪
1996 版の散歩 福山市立美術館 美術ギャラリー 福山/広島
1997 アート・ラビリンスII 時の記憶 岡山県立美術館/岡山
1998 フェリシモ・ミュージアム開館記念展覧会 フェリシモミュージアム/兵庫
1999 鶴来現代美術アート・フェアー’99 鶴来/石川
2000 しばたゆりプロジェクト「わたしのモノ、わたしとモノ」島根県立美術館/島根
2002 未来予想図 〜私の人生☆劇場〜兵庫県立近代美術館/兵庫
2004 「Pilot Plant ─ CASに集まるアーティストたち」現代美術製作所/東京
2004 西川アーツフェスティバル/岡山
2004 「Pilot Plant ─ CASに集まるアーティストたち」CASO/大阪
2005 モノと思い出〜記憶の指標としてのアート/ボーダレス・アートギャラリーNO-MA/滋賀
2005 岡山美術百科/岡山県立美術館/岡山
2005 現代美術のABC -アートはあなたのそばにある- 福井市美術館 /福井 新潟市新津美術館 /新潟 八幡浜市民ギャラリー/愛媛  周南市美術博物館/山口
2006  ニッポン vs 美術 近代日本画と現代美術:大観・栖鳳から村上隆まで/大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室 /大阪府
2007 mot annual 2007 「等身大の約束」Life size , Life style (仮称) 東京都現代美術館



その他

1984 六田幼稚園 ホール壁画/富山
1985 西武百貨店 壁画/富山
1987 高梁川橋、柳井原橋 色彩計画/岡山
1987 瀬戸大橋博覧会 壁画/岡山
1993〜95 自由工場 運営制作発表      自由工場/岡山 
1993 Frequency for Collapseインスタレーション +AUBE 中島昭文氏とライブパフォーマンス 
1993 自由工場/岡山
1994 Wireless wier インスタレーション +AUBE 中島昭文氏とのライヴパフォーマンス/自由工場/岡山 ちきりや工場跡/京都
1995 超瞬間領域 Wired Trap インスタレーション +AUBE 中島昭文氏とのライヴパフォーマンス エスパス21/ 松山
1995 Wired Trap インスタレーション +AUBE 中島昭文氏とのライヴパフォーマンス/汎瀬戸内美術館展 岡山県文化センター/岡山
1996 Scrambled circuit インスタレーション +AUBE 中島昭文氏とのライヴパフォ ーマンス、トーク / 高松コミュニティ・カレッジ/高松市美術館
1997 大阪市天王寺区医師会館エントランス/大阪
1998 ワークショップ “版を遊ぶ”高知県立美術館/高知
1999 ワークショップ “アートで遊んで自分をさがす”クレオ大阪東/大阪
1999 ワークショップ “一日学芸員”丸亀市立猪熊源一郎美術館/香川
1999 実家の家でのアートワーク 住吉住宅 神戸/兵庫
2000 アーチスト イン レジデンス Duende, TENT , Hair Salon "Montie" / Rotterdam / the Netherlands
2006 Force of Nature AIR Van Every Smith Galleries at Davidson College N.C. USA
[PR]
by yurishibata | 2006-03-06 12:25